やぎ座さんへ☆2020年11月・12月の運勢

2020年12月の運勢☆星からのメッセージ

Last Updated 2020.11.22
やぎ座さんへ☆2020年11月・12月の運勢

やぎ座のあなたへ 2020年10月23日~2020年12月31日の運勢

3年間の集大成、卒業。
本当に生きたい人生を選ぶ時。

2020年10月23日〜12月31日までの流れ

<11月の流れ>

11月4日から水星が順行へ戻ります。
これは10月14日からの
起こりがちな勘違いに気づいたり、
中途半端になっていた案件が動き出したり、
今まであれこれを迷っていたことに答えを出し、
ここから方向性を決めやすい時期になります。

11月13日は、木星と冥王星が重なり、
動くと思っていなかったことが動くような
大きな流れがありますが、
これは13年に一度起こる星の巡りです。

この流れは、今年初めてではなく
4月5日、6月30日にも来ていたエネルギーです。
6月の星からのメッセージにて
クレバスを超えられるか、
新しい道へ進むか進まないか決めさせられる、
そんな状況になっていたと思いますが、
何があったか、ここまでの流れを
ご自身で振り返ってみるのも良いでしょう。
そして迷ったり不安があっても、
ここまでやってこれた自分、
クレバスを超えた自分に
今年最後の後押しがあります。
新しい発展をする為に、土台から変わっていく、
そんな風に意識して、ご自身の人生に
有益となる行動を取るようにしてくださいね。

11月14日から火星も順行に戻り、勢いが増す流れです。
今年の夏から勢いがありましたが、
スピンしないように気をつけていた時期を超え、
ようやく足かせなく、後ろ髪引かれることなく
ストレートに進んでいける時期になります。

11月15日14:07さそり座で起こる新月
深いところで決めたこと、思いが
育ってくるのを感じるでしょう。

11月21日金星がさそり座
11月22日太陽がいて座へ
ここからエネルギーが華やかになります。

11月30日満月(半影月食)
いつもの満月よりもパワーが強く、
一旦自分が決めた方向性に弱気になったり、
不安が出てきやすい時ですが、
この山場を超えたら自然と流れに乗っていくので、
あまり過剰な反応をしないようにしましょう。

総体的に11月は自分が決めた方向性に向かって
進みやすい追い風の時だと言えるでしょう。

<12月の流れ>

12月は宇宙的大イベントの時だと言われています。
特に後半から、星がゴロゴロと移動して
歴史的に大きな変化を遂げる時期を示しています。

12月15日1:17 いて座で起こる皆既日蝕
日蝕はエネルギーのうねりが起こるので
敏感な方は眠くなったり、
体調不良を感じる方もいらっしゃるかもしれません。
その場合は無理をせず、体感を大切にして
身を委ねることを優先にしてください。

12月16日金星がいて座へ
12月17日から土星がみずがめ座へ
12月19日から木星みずがめ座へ
12月21日太陽がやぎ座へ
12月22日木星と土星の合
12月30日満月

細かく、どの日から、どうなるか…よりも
大体15日以降、世の中は大きく動き出す、
次の流れが始まる、と解釈していてください。

例えば、第2波が来るとか怖いことを
予測されることもあるかもしませんが
それはもうすでに、今年の1月から
始まっているのです。
重たい石が動き出すような
まさか動くと思っていなかった
鉄の壁に、わずかな隙間ができて
その隙間がある以上、
鉄の扉の意味をなさない、
というようなことが起きていたと思います。

この大きな時代の変化は
200年に一回と言われていて
これからは風の時代、
要するに変化に富んだ柔軟性が
必要とされる時期に入ります。
風の時代がピンとこない場合は、
20年前を思い出してみてください。

そして12月22日の
木星と土星の重なりというのは
20年に一回巡ってきます。
12月は、2018年からの土星やぎ座の
3年にわたる学びが終わり
先程の20年の卒業も意味するのです。
20年前に何があったかな?と
それぞれ思い返してみてください。

2000年、世の中はミレニアム!と
騒がしくしていた記憶があります。
1999年で世界が終わるという
世界滅亡説もありましたね・・・。
それが終わったら今度は
本当の世紀末は2012年だ!と言われてたりして
実際に2012年は84年に一回の流れとか
164年に一回の海王星のエネルギーが
解放される時だったりと、確かに
新しい始まりは示唆されていましたが・・・
地球は沈んでいません。
ですから、2020年12月の
宇宙の大イベントというのは宇宙的に見て
地球や人類の意識が目覚しく進化する
という動きであって
何も怖いことではない、と私は思っています。

この12月の大イベントは
みんなの個人個人の人生にとって
都合の良いことが起こるわけではありませんが
必要な“時の流れ”が起こりますので、
その準備としても、11月は
自分の思う方向へエネルギーを向けられる
チャンスがある、ということです。

11月中旬から火星が順行に戻って、
切り開いていく!という
エネルギーも強い時ですから、
ずっとやめようと思っていたけど
やめられなかったことを卒業するとか、
誰かがいないと自分は生きていけないなんて、
自分を甘やかすのはやめるとか、
パワハラなども我慢しなくていい!
不当な扱いはもう受けない!と。
転職も、一人暮らしも、すべてにおいて
不安がなくなるわけではないけれど、
不安以上に、今後の可能性や喜びを
ナビゲーションに生きていく
そんな覚悟をするよう促されているのです。
本当の望みに触れて、それを今後の盾にして
多少の埃は気にせず、自分の喜びを
自分の道標にして進んでいってください。

土星も木星も、やぎ座を卒業して
みずがめ座に移動していくことに関しては
これも今年の春から初夏にかけて、すでに
皆が体験させられていた予告期間だったので、
その時期どんな風に過ごして、何を感じて、
何に気づいたか?がヒントです。
意識が変われば、視点が変わります。
視点が変われば、世界観が変わります。
世界観が変われば、自分が生きている
毎日の見え方も変わります。

それが宇宙の促している意識の進化であり
世界が新しくなる時!です。

また来年の流れは12月にお伝えしますね。


<11月>

やぎ座のみなさ〜ん!
2020年は本当にお疲れ様でした。
今年の残すところ約2ヶ月になりましたね。
ここから何かドーンと起こるというよりは
すでに今年起こった出来事、
まだ未消化だったこと
決めかねていたこと、迷っていたことを
卒業していく流れになります。
人生の学びとして名高い土星という惑星が
2018年から、やぎ座に滞在していたことから
あらゆる出来事を通して、
自分の弱さを克服したり、一回りも二回りも
成長させられるような辛いことや
責任を伴うような・・・
人生で稀な出来事があったと思います。
それらを超えてきた、今の自分を
どうぞ誇りに思ってください。

そしてその経験を積んだ後は
色々なことがスムーズに感じるでしょう。

11月(10月23日以降)は、もう意識が
新しい道へ向かっていきます。
ずっとこだわっていたことや
過去に嫌なことがあった人も
その出来事にこだわるより、
未来を見ていきたい!その方が楽しい!と
自らを良き方へ導くことが
できるようになるでしょう。

11月4日から水星も順行へ戻りますし、
11月14日からは火星の勢いも応援してくれて
ビジネスの話も悪くないです。
お仕事や健康管理に一生懸命になるでしょう。
日常を整えていくことができそうですし、
一人ではなくみんなで作っていく
進めていくことへの喜びもあるでしょう。

11月15日14:07さそり座の新月
これは一つの良いタイミングだと捉えて
何かしらご自身にプラスになることに
活かしてみてください。普段よりも
かなり強力に願いが叶いやすい時なので
すぐに叶わなくても、真の願いは
意図しておいてくださいね。

11月21日太陽が、いて座へ移動する
このタイミングで、ここから少し
休憩時間に入るような時です。

変な例えですが、より良い人生の為に
麻酔をかけられて、意識を消されて
手術室に運ばれる、みたいな感じなのです。
顕在意識が起きている状態では、
うまくシフトできないので
しばらく眠っていただきます・・・みたいな。
この期間にご自身の
波動調整が行われていると思って
11月21日以降は、たっぷりと
眠るようにしてください。そして頭で考えて
答えを出さないようにしてください。
心が暖かく感じる、安心する、または
寂しいなどの感情をヒントに
体の感覚を優先してください。

それと同時に、たっぷり休んで
細胞が変わろうとしている時は
新たな輝きを放つモテ期にもなり得ます。
一皮向けたあなたには美しさが宿るのです。
気品かもしれないし、誇りかもしれません。
とにかく人生経験を積んだ人にしか出せない
魅力が出てきますので、
どうぞ自信を持ってお過ごしくださいね。

11月30日満月(半影月食)は
いろんなことのピークです。特に
感情の揺さぶりはこの日がピークでしょう。
ここから先は安定してきますので
自暴自棄にならないでください。

総体的に11月は自分が決めた方向性に
向かって進みやすい追い風の時です。


<12月>

11月の末から現実の忙しさに翻弄するよりは
できるだけ、手放す、整理する、
準備して休むということを念頭においてください。

年末の掻き入れ時に
ゆっくりするなんてあり得ない!
と思われたとしても、
今、この時期に何を蓄えるか?
見えないところで努力したり
どのように体を休めるかによって
来年以降の金運が!!!
大きく変わりそうだからです。
焦って必死に行動するよりは、
ゆっくり過ごし準備することで、
来年以降の良い案が与えられるかもしれません。

例えば芸術関係のお仕事をされてる方にとっては
プロモーションに力を入れるよりは
部屋に篭って作品作りに没頭したり
なかには人に会わないうちに美容整形したり
または体の悪かったところをこの機会に
治すという方もいらっしゃるかもしれません。
要するに自分のコンプレックスを解消する為に
隠れたところで対策を打つにはいい時なのです。

12月15日射手座で起こる皆既日食以降、
年末にかけて重たい石が
取り除かれていくような感覚を得るでしょう。

まさに動くと思っていなかったことが
じんわり動き出す時です。

あえて、気をつけることと言えば
「感情を信用しすぎない」ことかもしれません。

少し体調が悪かったらそれだけで
「もうダメだ」なんて思いがちですが
女性でしたら生理のホルモンバランスが
乱れる時にイライラするのは自然なことですし、
12月の皆既日食や惑星たちが大きく動く時に、
感情だって動いて当然なのです。

感情に、自分の人生の舵を握られないように
あまり過敏に反応しすぎないようにしましょう。
そして、お金のことはこの2ヶ月は
あまり気にしないようにしてください。
というのは考えてもあまり変わらないし
影響しないからです。金運よりも
この2ヶ月でどのような自分になるかによって
来年からの金運がかなり変わります。
今ならまだ調整できます。

最後の最後、この卒業の時期に諦めずに
本当に進みたい人生を
選択するようにしてくださいね。

年末まで良い時間をお過ごしくださいね。
今年も一年ありがとうございました⭐️

ターラ

【登録無料】メールでお届けターラ☆星からのメッセージ

毎月、星からのメッセージをお届けいたします。その他にも、ターラがピン!と来た時に、星の動きやメッセージをお届けするメルマガをご登録ください。

ターラ☆星からのメッセージ
星座のカードをクリック(タップ)すると、今月の運勢をご覧にいただけます。
  • おひつじ座
  • おうし座
  • ふたご座
  • かに座
  • しし座
  • おとめ座
  • てんびん座
  • さそり座
  • いて座
  • やぎ座
  • みずがめ座
  • うお座