みずがめ座さんへ☆2021年9月の運勢

2021年9月の運勢☆星からのメッセージ

Last Updated 2021.8.30
みずがめ座さんへ☆2021年9月の運勢

みずがめ座のあなたへ 2021年8月30日~2021年9月30日の運勢

確固たる信頼の構築。
見えないところから届けられる安心感。
満期になった保険金が
振り込まれるような恩恵を受け取る時。
後半は社交性アップ。

惑星の動き
9月7日 9:52 新月(おとめ座)
9月11日 金星がさそり座へ
9月15日 火星がてんびん座へ
9月21日 8:55満月(うお座)
9月23日 太陽がてんびん座へ
9月27日 水星が逆行(10月19日まで)

8月はパートナーシップ、1対1の人間関係に光が当たり、
どんなひとと繋がるのか、どういう繋がりを持っていくか
ということが強調されていました。
離れていくひと、また関わっていくひとがあったと思いますが、
8月23日から9月前半は、そこで関わったひとたちと
関係性、信頼や絆を深めていく時になります。
信頼も絆も目に見えないもの。
9月前半は、見えないものが強調されていきます。
見えないものを見ようとした時に、ひとは
「見えない」と不安になりがちですが、
見えないものは、見るのではなくて、
感じる、信じるというようにすると、
「そこにあった」と感じられますね。
そこが一番の大きなポイントです。

例えばあのひとは私のことを
どう思っているだろうかとか、
自分は受け入れられているだろうかとか、
その証拠を探そうとしても
なかなか見つからないけれど、
自分でそう信じてみるとかそう感じてみると、
欲しかったものを感じられる。そのようなことです。
この1か月は、かたちは実はあまり変わらない。
8月ほど大きな動きはないかもしれないですが、
静かに待ちの姿勢で膨らませていくものがある1か月
ということです。
別に動かないほうが良いというわけではないですが、
動かしたからといって何かが動きだす、
何かが起きてくるというわけではなく、
水面下で準備されているというような時なのです。
こういう時は、目先の報酬とか
すぐ目の前の結果というものにとらわれずに、
ひたすら黒子に徹するのが一番良いです。
後から評価がついてくるし、
後から「そうだったのか」とわかるので、
今は着々と黙々と、自分のやるべきことを
やるのが一番良いですね。
もし、物事をもっと動かしたいのになぜ動かないんだ
と思っているとしたら、
今は動かない時なんだ、見えないところで
調整している時なんだ、というように捉えてみてください。
そうすると
「うまくいっている」と感じられるかもしれません。

9月7日はおとめ座で起こる新月です。
この新月は全体的に調整するとか、整えるとか、
備えるといったエネルギーがあります。
癒しとか健康に意識を向けるというエネルギーもあります。
一般的に考えて夏が過ぎてちょっと体を整えようか、
というタイミングなのですが、
この「整える」エネルギーをみずがめ座さんは
「見えないところを整える」
ということに使いやすいです。
例えば信頼関係を構築するために
一生懸命動くというよりは、じっとしているとか、
信頼しておくとか、待つという姿勢をとることで、
そこが調整されていく感覚です。
この時は、実は本人は気づかなくても、
見えないところからたくさん恩恵が届けられていたりとか、
安心感があったりとか、実は誰かが応援してくれていた、
といった感じの時です。直接頑張ってと言われたり、
何かを渡されたりしなくても、
そのひとの気持ちは波動として届いたりする時なので、
今自分にどんな波動が届いてるのか、
ぜひキャッチしてみてください。
そういう見えないものに敏感になる時なのです。

見えない波動をどうやって感じるかというと、
自分がそういう波動になったら感じるということなので、
自分が愛に満たされるとか、穏やかな気持ちで過ごすとか、
自分を信じてみようとか、もしかしたら届いているかも
……という感じになったら、
届いていると感じられる、ということ。
一石二鳥な感じですね。
そういうことを新月の時に意図したり、
感じてみようとすると良い、ということです。

9月11日から金星がさそり座に入ります。
みずがめ座さんは社交性がアップします。
社会が明るくなるとか、世の中が楽しくなる
といった感じがあるので、自分の生きている環境、
自分が見えている世界がちょっと楽しくなりそう。
これは10月7日ぐらいまで続きますので、
ぜひ恐れずに世界と関わっていってください。
世界というのは外の世界。
心の中だけにとどまらずに、
誰かにちょっと声かけてみるとか、
ちょっと覗いてみる、などから始めると、
良いことがあるかもしれません。

9月15日からまたエネルギーが変わり、
チャレンジする方向性が変わってきます。
9月15日までは見えないところでずっとトンネルを
掘っていた、というような感じがあったとしても、
9月15日以降はトンネルがやっと外に繋がる穴に
到達したという感じ。世界が明るく、
「こんなところに繋がっていたのか」
という発見がありそう。
やる気とかモチベーションは
9月15日以降のほうが上がると思います。

10月30日以降は仕事に対して頑張る感じにもなるので、
自分の専門性とか、追求したいものがあるかたは、
そのことに頑張れる時です。
頑張るものが見つからないかたも、
ちょっと自分のテリトリーを
広げるように意識してみると、その先、
10月に繋がるかなと思いますので、
そのように生かしてください。

9月21日はうお座で起こる満月です。
9月7日の調整とは少しエネルギーが違っていて、
浄化とか癒しとかイマジネーション、
ちょっとフワッとした感じのエネルギーです。
このエネルギーは、音楽やイマジネーションなどには
フワーッと広がるので良いのですが、
現実世界とどう関わるかというところが大事になってきます。
例えばすごい夢を見て、きっとできる!と
大きな契約をしてしまうとか、
お酒に酔っぱらって自分は空を飛べると思って
窓から飛び降りたら怪我をするように、
気持ちが大きくなって判断を間違えないように注意です。
あくまでも、空想や妄想や創造性を
「現実」にどう生かすか。
そのことを考えると、それを現実化するためのヒントが与えられて、
現実を作っていける時、ということになります。
特にこの満月はお金の面で表れるかもしれないので、
大きな儲け話などにはちょっと注意ということです。
普段自分が頑張って得ているお金に関しては、問題はありません

9月23日から光の当たるスポットライトの先が変わります。
9月23日までは信頼を構築する、見えないものを信じる。
そして9月23日以降は、遠い世界とか、自分の専門性とか、
自分の精神性というところに光が当たってきて、
世界は一層明るくなります。見えないもの、いわゆる自分の
深層心理だったりトンネルの中のものに対して、
いきなり外に出てきて光を浴びることになります。
この9月23日以降の動きは、とても風通しが良くなって、
みずがめ座さんは過ごしやすくなると思います。
もし今ちょっと大変なんです、実は気分的に落ちています
というかたも、焦らず、23日まではコツコツと
目の前のことをやってみてください。
ヒントとしては、11日以降は社交性が出てくるとか、
15日以降はちょっと外に行く元気も出てくる、という
兆しもあるので、そういうのを一つの目安として、
じゃあ行ってみようかとか、こうしてみようかなという形で、
少しずつ世界を広げていけると思います。
ビジネスをもっと展開したいというかたは、
9月23日以降のほうが仕事運は断然良くなります。
逆を言うと9月23日までは、仕事をうまく活かすとか
自分が儲けることよりも、信頼を得ることに徹するほうが
ビジネスは上手くいきます。

9月27日から水星が逆行します。
9月27日から10月18日までは、ちょっと世の中的に
混沌としやすいです。ビジネスの延滞が起こりやすかったり、
コミュニケーションの誤解、交通手段の乱れが
起こりやすいので、修正できるように
余裕を持ったスケジュールを組むようにしてください。

10月の動きも載せておきます。

10月の主な動き
10月6日 20:05 新月(てんびん座)
10月7日 冥王星逆行→順行へ
10月7日 金星がいて座へ
10月11日 土星逆行→順行へ
10月18日 木星逆行→順行へ
10月19日 水星逆行→順行へ
10月20日 満月(おひつじ座)
10月23日 太陽がさそり座へ
10月30日 火星がさそり座へ

それでは9月も一緒に素敵な時間にしていきましょう☆

ターラ

ターラのメンバーシップ特典一覧

ターラのメンバーシップ特典一覧

ターラの講座やイベントのお知らせ

毎月、星からのメッセージをお届けいたします。その他にも、ターラがピン!と来た時に、星の動きやメッセージをお届けするメルマガをご登録ください。

ターラのメルマガ 星からのメッセージ
星座のカードをクリック(タップ)すると、今月の運勢をご覧にいただけます。
  • おひつじ座
  • おうし座
  • ふたご座
  • かに座
  • しし座
  • おとめ座
  • てんびん座
  • さそり座
  • いて座
  • やぎ座
  • みずがめ座
  • うお座