ターラの占星術(アストロロジー)

星からのメッセージ

さそり座さんへ 2017年10月☆星からのメッセージ (9月23日~10月22日)

一気に肌寒くなってなんとなく人恋しくなる季節ですね。
2017年10月までに経験したあらゆる人間関係の
イザコザや葛藤、理不尽さや不理解、すべてを超えて
もっと深いところで融合し、理解していく
表面は穏やかだけど、力強い流れがやってきそうです。

例えば、ファンクラブに入っている人しか
手に入らないはずのチケットが
今年から一般公開されて平等にチャンスが
与えられることによって
違う世界との共存が可能になる感じでしょうか。
ベースがあるから安心できる、そして
広い可能性の中でこそ得られるものや信頼は
今までのファンクラブという狭い世界観を打ち破って
新しい可能性を見せてくれるんじゃないかな、
と思うのです。

特定の人との関係性が変わる人もいるでしょうし、
既存のものから拡散するような、
それらが倍数に増えていく関係性もあるでしょう。
各個人の社会性や今まで築いてきた世界観の中で
新鮮さや深みを感じられるような流れです。
それは無理矢理、納得させるような、
アタマでする思考レベルの話ではなく心で感じるもの。
理屈じゃなく感覚で満たされるような
「理解」から「存在そのもの」へ
変わっていくプロセスなのかもしれません。

例えば何処どこの源泉は肌にも神経痛にも良いらしい、
という思考レベルの理解から
どこの温泉でどんな効能なのかはわからなくても
肌にジンジン伝わってくる温かさを感じる時!
とでもいいましょうか。
「ぅあ゛~~~」と声が漏れてしまうような、
そんな感覚優位な時です。

だからこそ、答えを出そうとか、理屈をこねくりまわさず
何を大事にしたいのか、何を信じたいのか
自分の感覚に素直に従ってみてください。
答えはそこにあるような、ないような・・・まだ見えなくても、
その準備は始まっています。
今はどちらでもOKだし、正解不正解ではなく、
ただ感じることが今月のポイントです。そして、
チャンスは、皆、平等に与えられているのでご安心を。

特にさそり座生まれのあなたは・・・

今までとは違う感覚を楽しんで欲しい時です。
今、この時にしか味わえない感情や状況があると思います。
例えば妊婦さんだったら、臨月のような状態に似ているか
もしれません。お腹はパンパンで身体は重い苦しい、でも
もうすぐ生まれる喜びがある。不安と期待。初めての経験
だからこそ、怖いけど未知なる喜びもあるような感覚です。
願っていたことだけど、不安・・・だったとしても、
そんな不安は、時間が解決してくれます。

9月末までは自分をいたわることが大事です。
これから来る大波に備えての最後の調整です。
体力がないとどんなチャンスも喜びとして活かせません。
ここまで来ると最後は神頼みのような、
自分でどうこうするというより、大いなるものに委ねる
感覚もあるかもしれません。
実際そのほうが上手く行くと思いますヨ・・・!

10月頭から中旬にかけては更に、状況を備えるような、
何があってもいいように備えるような感覚でしょうか。
ビジネスではパッとした結果や好都合な条件が揃いにくい
かもしれませんが、あえてジタバタしない、客観視する、
周りに呑まれないことで難を逃れたり自分を守れる時でも
あります。少し今までと違う自分を感じたりするかたも
いらっしゃるかもしれませんが、きっと今はそれがベスト
なのでしょう。同じように見えていても、どんな瞬間も
私達は変化し続けています。
休む時があるから動くときがある。
不安があるから喜びを本当に喜べるように、
今月はあえて止まることで見えてくる
そんないつもと違った自分の世界があるかもしれません。

10月中旬からグングンと元気になってくるでしょう。
本格的にスタート!となれるのは、お誕生日からかも
しれませんが、今自分が置かれている状況はこれだ、と
いうものから少し離れて、違う自分を経験する。
その経験こそが新しい自分が生まれる前の状態。
形ではない何かがバージョンアップする、その直前だと
思って、自然に任せてゆっくりお過ごしください☆

ターラ

星空1
星空2
星空3
星空4
星空5
星空6
星空7