ターラの占星術(アストロロジー)

星からのメッセージ

おうし座さんへ 2017年2月☆星からのメッセージ (1月21日~2月28日)

今月のあなたは、嫌われようが問題発言があろうが、
わがままであろうが、ある意味周りに影響を及ぼす力が
あるのです。それを自分でどう見ているのか、
それによってどのように社会や今ある環境に影響を
与えるのか?が、問われています。

周りがあなたを持ち上げ、賞賛し、それをあなたが
どう受け止めるか?・・・これがポイントです。
「そんな~私はただ目の前のことをこなしただけです~」
「○○さんのお陰です~」と謙遜することもできますし
「これが私の実力です!」と大きく見せることもできます。

人間関係に関しても、自分が損な役回りをしているような
気がしたり、影に隠れたくなるような、そっとひっそりと
していたくなるかもしれません。自分で自分を持ち上げて
前へ出なくても、相手や周りからは堂々としているように
みられやすい時です。そんなつもりはないのに高値の花の
ように捉えられたり、庶民的なのにセレブに思われたり・・・
といった感じでしょうか。

要は、あなたは表舞台に立ちながら、表面を大きく見せ
相手に影響を与えるだけでなく、見えないところでかなり
努力したり、奉仕したり、根回しなど準備もしっかり
できる時なのです。表面を強調するか、奉仕など見えない
努力を強調するかはあなた次第なのです。

ただ社会や今ある環境の中で自分が表明すること
(またはどうありたいか)に対しての責任は、自分に
回ってきますので、因果応報を忘れないでください。

今月は神社仏閣、静養所、自分だけのお気に入りの場所で
何かしら良いご縁やエネルギーをもらえるでしょう。
その運を活かして、今ある環境、仕事、あなたの世界を
た〜っぷりと楽しんでくださいね☆

引き続きこちらもどうぞ↓
2017年は・・・
イソップ物語「アリとキリギリス」の蟻のような、
「うさぎと亀」の亀のような、そんな
姿勢(体勢?)になりやすいでしょう♪

2017年前半は自分のペースで自分の役割を淡々と
こなしていくような感じで、あまり華やかではないけれど
着実に一歩ずつ進んでいける時です。少し重たい扉を
一生懸命開いているような感覚に近いかもしれません。
今まで開けられなかった扉を開けるというのは、なかなか
勇気のいることでもあり、一気に片付けるというような
短期勝負なことでもなく、継続する強さやじっくり時間を
かけてこそ成し遂げられる可能性を開くわけです。これは
2017年10月以降には成果や結果としてハッキリするので、
自分の役割を認識して焦らず進んでいってください。

ターラ

星空1
星空2
星空3
星空4
星空5
星空6
星空7